事業内容
共立工営トップページ > 事業内容

■共立工営の事業内容について

地球の自然環境や人類の未来・安全性について、さまざまな調査や研究をくりかえし、確かな「技術」を追求し、責任を持って仕事を完成させます。そのミッションを遂行する業務をご紹介します。

■建設コンサルタント業務

(土木設計部門)
道路、河川、橋梁、都市計画、公園緑地、土地造成、水道、下水道、農業土木、各種許可申請業務

(建設設計部門)
建築設計、設備設計、電気設備設計、機械設備設計、パース作成、建物構造物診断

(システム部門)
地理情報システム、上下水道管理システム、道路河川等台帳管理システム、各種データ整理

■補償コンサルタント業務

(補償部門)
土地調査、土地評価、物件調査、機械工作物調査、営業・特殊補償調査、事業損失、その他補償関連業務

■調査業務

(測量部門)
基準点測量、応用測量、地形測量、海洋測量、用地測量、航測図化

(地質調査部門)
土質・地質調査、物理探査、地質解析、地すべり調査・解析、水源調査、土質・水質試験、防災点検・土壌汚染調査

(施工管理部門)
工事施行計画作成、現場施工管理、現場計測業務、騒音振動調査環境調査、さく井工事

■技術部の部門について

地球の自然環境や人類の未来・安全性について、さまざまな調査や研究をくりかえし、確かな「技術」を追求し、責任を持って仕事を完成させます。そのミッションを遂行する業務をご紹介します。

設計部門

道路設計、造成設計、河川・砂防設計、農業土木設計
市民生活の大動脈として機能する幹線道路や人々の生活に密着したコミュニティ道路の設計、さらには宅地など造成工事に係る土木設計業務を通して、この分野で豊富な経験を有しています。
⇒もっと詳しく

測量部門

基準点測量、地形測量、道路・河川測量、海洋・調査測量、応用測量
人口衛星の電波を受信することにより正確な位置を測定するGPSをはじめ、最新の測量技術を使いながら、精密測地から海洋測量まで迅速かつ高精度な測量で、土木建設事業を足元でしっかりと支えています。
⇒もっと詳しく


補償部門

土地調査、立竹木等の調査、物件調査(建物等)、工事損失事前・事後調査
補償部門では、近年ますます複雑化、多様化する補償業務に対処するため、専門的かつ広範囲な知識と技能の習得に努め、起業者の皆様と被補償者の方々の間にある問題を解決し、よきアドバイザーとして誠意をもって業務を遂行いたします。
⇒もっと詳しく
地質調査部門
試錐工事部門

地質調査、土質調査、地すべり調査、物理探査、地下水調査、土壌汚染調査、土質試験、水源調査・工事
豊富な経験と知識に基づき、目的に最も適した調査計測手法と最新の機器を用いた高精度の地質調査を行っています。
さらにその成果に、総合的な解析・検討を加え、効率良く安全な建設事業を実施する上で欠かせない正確な地盤情報を提供しています。
⇒もっと詳しく

■事業内容



共立工営Facebookページ

共立工営スマホサイトQRコード
スマートフォン向けサイトも
ご利用ください
http://kyritsukouei.co.jp/sp/

▲トップへ